バッティング技術の向上やパワーアップに役立つパワースラッガー&シュプリームスウィング!さらに、投球練習器具フィンガーエースが新登場!新しい発想から生まれたテニストレーニング器具・パワーストロークも大好評発売中!内田のトレーニング器具でライバルに差を付けよう!

トレーニング器具

使用方法はこちら(動画)

有限会社 
内田販売システム

〒028-2104
岩手県宮古市刈屋4-1-1
TEL 0193-73-2840
FAX 0193-73-2570

ツイスト運動で、
ダイエット&全身強化!

ボディーツイスト

身体の軸をねじって、止めて、伸ばす。この動作で器具の中の重りが移動し、仕切板に当たって快音とともに付加と振動が全身に伝わります。この運動が筋肉、骨、関節など全身をまんべんなく強化するだけでなく、柔軟でしなやかでバランスの取れた身体を作ります。

【ボディーツイストの基本的な使い方】

  • 肩から力を抜いてゆっくり動かし、リングは常に身体の中心からずらさないようにします。
  • 必ず左右同じに行ってください。
  • 構えは、器具上の矢印が真上にくるように持ち、右回りの場合は右手が横で、左手が下。左回りの場合はその反対になります。

全身トレーニング(基本形)

真っ直ぐに立ち、リングを体の中心に構える。手は添える感じで軽く握る。

腕(上半身)だけゆっくりとねじって音と負荷を基準に止める。 腰(下半身)だけゆっくりと限界までねじって音と負荷を基準に止める。 肩をローリングさせて腹筋で全身を限界まで伸ばし、音と負荷を基準に止める。そのまま5〜10秒間静止。

上半身の集中トレーニング(肩、腰、腹筋、背筋、腕)

椅子に座って、リングを体の中心に構える。 腕をゆっくりと下方向へねじって、音と負荷で静止。 肩をゆっくりと進行方向へねじって、音と負荷で静止。 横の手をゆっくりと真上に真っすぐ限界まで伸ばして、音と負荷で静止(5〜10秒間)。

下半身の集中トレーニング(股関節、膝、足首、全身)

四股を踏んだ体勢で、リングを体の中心に構える。

腕をゆっくりと下方向へねじって、音と負荷で静止。 膝、足首をゆっくりと進行方向へねじって、音と負荷で静止。 膝、足首を伸ばしながら腕をゆっくりと真上に真っすぐ限界まで伸ばして、音と負荷で静止(5〜10秒間)。
3回目の音と負荷の体感に慣れてきたら、4回目の音と負荷に挑戦してみましょう。

全身トレーニングの応用

立ち方で変わる局部集中トレーニング

揃えて真っ直ぐに立つ…側面 足を大きく開く…太腿から股関節 内股(八の字)…足の外側 外股(逆八の字)…足の内側

※つま先立ち…足裏/片足…バランス感覚

リングを動かす方向で変わる局部集中トレーニング

 鍛えたい部分を意識して、前、後ろ、斜めにと、動かす方向を変えて、局部ごとに弱い部分を強化。

呼吸法を取り入れたトレーニング

【ご注意】
・無理のない範囲で行いましょう。
・リング中央から体の軸がずれないように意識して練習してください。
・途中まででも、必ず左右交互に行ってください。継続することで徐々に体が柔らかくなり、進歩します。

ボディーツイスト商品一覧

 

商品には「レッスンビデオ(DVD)」が付いています。

トレーニング器具一覧へ戻る